川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

初めての高圧ガス

ガスってなに?
ガスボンベってどんな大きさがあるの?
バルブ?とかってどんなふうに接続するの?
法律があるらしいけど、大丈夫だろうか?
最低限なにが必要なのだろうか?

ガスのことはよくわからないのだけど、会社の都合や新規装置を動かすためや、新たなプロジェクトなどの取り組みでガスを使うことになったお客様に、基本的なガスの使い方と必要最低限のガス機器などをご紹介いたします。

SETP1 使いたいガスを決める

ガスの種類

まず初めに使いたいガスについて、次の条件が分かりますでしょうか?

  1. 何のガスでしょう?

    例えば、窒素、酸素、アルゴン、炭酸ガス、水素ガス、ヘリウムガスなどなど、
    ガスの種類は無数にあります。

  2. 純度はどれぐらいでしょう?

    例えば窒素ガスであれば、綺麗な高純度ガス(99.999%以上など)なのか?
    工業用の一般的なガス(純度保証なし・細かなゴミや水分など入っても関係ない仕様)でしょうか?
    ※わからなかったら、この時点でご質問ください。TEL 048-282-3665

  3. 混合割合は?

    (1) のご質問と重なりますが・・・2~3種類のガスがある一定の割合で混合されている混合ガス・標準ガスというものがあります。
    それぞれの混合割合(どれだけの濃さで入っているか?)なのかを知る必要があります。
    (例:窒素 80% + 酸素 20% など)

    ※混合ガス・標準ガスの違いは混合精度です。±10%などだいたいその位で良いよというのが「混合ガス」です。
    ±5%など機械の校正やゼロスパンを合わせるためや高精度分析用などのスタンダードガスと呼ばれるものが「標準ガス」です。

  4. ガス(気体)でしょうか?液化ガス(液体)でしょうか?

    液体窒素と窒素ガスは違います。
    また、炭酸ガスと液化した炭酸ガス・ドライアイスはそれぞれ違うガスですし、そのために用意するガス機器も違ってまいります。

ガスの圧力

たとえば、常用圧力(いつも使う圧力) 0.3MPa ( = 旧単位 3kg/cm2 )などです。
圧力をいろいろと変化させて使う場合は、最高に高い圧力がいくつなのか分かればBest ですね。
逆に超微圧(大気圧よりちょっとだけ高い圧力など)の場合は、一番小さな設定したい圧力が分かると良いです。
このとき、1MPa 以上( = 旧単位 10kg/cm2 )の場合、高圧ガス認定設備(高圧ガスの法律が適用される高い圧力でのガスの使用できる設備など)となります。
費用・納期・都道府県への許認可などが必要となります。

※よくわからない場合は、ここで電話をください。TEL 048-282-3665

ガスの流量

単位時間当たりにガスが流れる量のことを「流量」といいます。
たとえば常用流量 2L/min などと表記されます。
実測流量がわからない場合、例えば同じような使い方をしている同業者などで、ボンベが1日で使い切ってしまうとか、交換がどれ位で必要だとか、その無くなるボンベ1本の大きさと無くなるスピードが分かると流量が推察できます。

※ここでもよくわからない場合は、お電話ください。TEL 048-282-3665

ガスの連続使用時間

ガスを流し始めたら、そのままの状態でどれくらい流し続けるのでしょうか?
ガスの流量とも関係しますが、数分から数十分であれば数本程度のボンベで間に合いますが、24時間連続使用などとなりますと、ボンベでは用意しておくガスの量が足らないケースもあります。

※連続使用時間が長い場合には、ここでお電話ください。TEL 048-282-3665

以上の条件がまとまりますと、だいたいのガス機器の構成が徐々に見えてまいります。

ガス注文用PDFをダウンロード

SETP1 使いたいガスを決める

STEP 1 「ガスの条件」

 条件備考
ガスの種類 1.ガス名 「     」ガス
2.純度 高純度 / 一般
3.混合 「  」% + 「  」%
4.状態 気体 / 液体 / 個体
 
ガスの圧力「         」MPa旧単位「   」kg/cm2
ガスの流量「         」L/min「   」m3/h,SCCM
ガスの連続使用時間「         」min・hr 

関連するページ

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665