川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

ホーム  /  ブログ  /  He  /  第6115号 ヘリウムガス輸入ソース供給難の件

第6115号 ヘリウムガス輸入ソース供給難の件

「ヘリウムガス製品納期調整のお願い」について

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

昨年末頃から顕在化した北米航路の港湾混雑、海上輸送長期化
の問題は、全量を海外からの輸入に依存するヘリウムの調達納
期に大きな影響を及ぼしており、ヘリウム製品の納期調整・出
荷制限へのご協力をお願いさせて頂いております。

最新情報として、その後、海上輸送問題は年末商戦による貨物
増加の影響もあって更に悪化しており、船舶予約の後ろ倒しや
コンテナの港湾滞留による液体ヘリウムコンテナの国内入荷遅
延・コンテナ不足の問題は継続しております。

更に、新たな調達先として本年より輸入開始を予定しておりま
したロシアの新ソース(Gazprom)の立ち上げ遅延の影響もあ
り、液体へリウムコンテナの国内入荷量は大幅に不足、結果的
に11月中のヘリウム供給が極めて困難な状況となりました。

つきましては、下記の製品につきまして、11月納期のものは12月
以降に納期調整をさせて頂きたく、何卒宜しくお願い申し上げます。

引き続きご迷惑をお掛けすることとなり大変申し訳ございませんが
可能な限り早期の出荷再開、および出荷制限の緩和・解除に向け、
液体ヘリウムコンテナの調達量確保に尽力して参りますので、
ご理解、ご協力の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

ヘリウムガス対象製品
・ヘリウムガス(シリンダー、カードル、ローダー、トレーラー)
・ヘリウム混合製品
・液体ヘリウム(デュワー瓶)
・高純度ヘリウムガス、ヘリウム混合製品

納期調整のお願い:11月納期のご依頼分に関し、12月以降への納期調整

※今後の状況につきましては、随時ご報告させて頂きます。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀 10月29日 金曜日 下弦の月 

二十四節気 第十八節気   霜降(しもふり)
七十二候  第五十三候   霎時施(こさめときどきふる)


沖縄県などに大量の軽石が漂着している問題で、国頭村では29日、
漁港に流れ込んだ軽石の除去作業が始まりました。
辺土名漁港では、10月中旬から海面を覆うほどの軽石が流れ込み、
漁業に深刻な影響を及ぼしています。
県は、国の災害復旧事業を活用し、軽石の漂着量が多い港で除去作業を
実施する予定で、こちらでの作業は2、3週間かかる見通しで
一方、南城市では、本島と久高島を結ぶフェリーと高速船が
運航できなくなっています。


天気  晴れ
気温  18℃ (PM3:00)
ボンベ庫温度 朝12℃ 昼15℃ 夕17℃
弊社 太陽光発電総発電量 15.4 kwh

埼玉県のPM2.5観測地点  2g/m3(川口市南平)
本日の電力最大消費率は?
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japan(PM3:00)より)
北海電83%、東北電83%、東京電82%、中部電84%、北陸電83%
関西電81%、中国電88% 四国電65%、九州電82%、沖縄電66%
利根川上流域の関東9ダム貯水率は?
10/29 15:00   436,058  千m3  79.0 %  55.60  m3/sec
(利根川ダム統合管理事務所河川情報より)
(藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・八ッ場・下久保・草木および渡良瀬貯水池)

*Twitter世界トレンドより
1位:#超熱いぜプロスピ
2位:新庄監督
3位:新庄監督
4位:NISA
5位:#あなたの非モテ度を診断

西野亮廣氏ブログ
『小さな作品』に魂を注ぐ理由

今日のコロナ人数
10/29  24 人

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/pref/tokyo.html

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665