川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

ホーム  /  ブログ  /  ガス法規  /  第6036号 高圧ガス容器の取り扱いについてのお願い

第6036号 高圧ガス容器の取り扱いについてのお願い

高圧ガスの取り扱いにつき、災害の防止に係る
ご案内をお知らせ致します。

・高圧ガスボンベは40℃以下に保つため直射日光を避けて
チェーンなどで固定し、転倒防止てください。

・高圧ガス容器は、空(大気圧、0MPa)で返却してはいけません。
調整器や集合装置の連結管を外す前にボンベバルブを
確実に締めてください。
充填工場では、空のボンベが返ってくると、空気や埃などの異物
が混入すると充填できません。
残圧がないとボンベの内部洗浄、真空引きなどの
作業が必要になります。
真空引き作業は工数もかさみますので有償でのご請求対象
となりますのでご注意ください。

・高圧ガスボンベは速やかにご返却をお願い致します。
すべてのボンベは、永久的に高圧のガスを詰めておくことは
出来ません。数十年にわたり放置してあるボンベは
3~5年毎の法定検査も受検しておらず、万が一の場合
ガスが噴き出す危険性が否定できません。
また、ボンベの長期停滞は事業所内で本数が多い場合など
担当者や責任の所在が不明になり管理不在の大変危険な状態です。
ボンベ内のガス残量に関わらず、神奈川県の高圧ガス容器
適正管理指針など約6か月間を期限にボンベの停滞が起きないよう
注意を喚起されております。
最低でも空になったボンベの返却は早々に行うよう
ご確認願います。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2680年(西暦2020年)
令和3年8月 11日 水曜日 三日月 

二十四節気 第十三節気   立秋(りっしゅう)
七十二候  第三十七候   涼風至(すずかぜいたる)


潰瘍性大腸炎の基礎疾患があり、7月27日に1回目の
ワクチンを接種していた女性が8月6日深夜に吐き気があり
県内の病院に搬送されたが、血液検査や点滴などを受け
7日に退院。8日午後に市職員が電話した際には微熱程度で
血中酸素飽和度も問題なかったという。9日午前に連絡が
取れなくなったため、親族に電話し、10日以降も不通状態
が続けば自宅を訪問する了承を得ていた。
10日に自宅で亡くなっているのを市消防隊員が発見した。
死因は調査中とのこと。
 


天気  はれ
気温  27℃ (PM11:30)

埼玉県のPM2.5観測地点 6.49g/m3(さいたま市城南)
本日の電力最大消費率は?
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japan(PM3:00)より)
北海電55%、東北電74%、東京電80%、中部電60%、北陸電80%
関西電80%、中国電63% 四国46電%、九州電59%、沖縄電49%
利根川上流域の関東9ダム貯水率は?
08/11 23:00 361,457千m3 98.1% 83.92m3/sec
(利根川ダム統合管理事務所河川情報より)
(藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・八ッ場・下久保・草木および渡良瀬貯水池)

*Twitter世界トレンドより
1位: #コレコレ生誕祭2021
2位:オベロン
3位:#ラブライブSP
4位: #キスラジ
5位:Switch

西野亮廣氏 えんとつ町新聞より
コミュニケーションのテクニックについて

今日のコロナ東京
8月11日  4200 人
データー元資料
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavir

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665