川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

第4756号 アンモニア蒸発器の動作原理

容器またはタンク(貯槽)により供給される液化アンモニアは
サーモバルブ(液流出防止弁)異常圧力防止弁を通過し、液減
圧弁により 0.18MPa に減圧され、熱交換内に流入します。

流入した液化アンモニアは、温度制御スイッチにより常に一定
の範囲(70~85℃)に制御しています。熱媒(温水)の温度が
異常に上昇したときは、過熱防止スイッチ(90℃)が作動して
また水位が規定の水位以下に低下したときに低圧下がした時に
は、水位スイッチが作動し、電気ヒーターへの通電を停止して
電気ヒーターの空焚きを防止します。

標準仕様に蒸発機能を越えてアンモニアガスを消費したり、電
気ヒーターの断線などにより、温水温度が低下したときは、サ
ーモバルブが閉止し、ガス出口からアンモニアガスが液状で流
出することを防止しています。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 皇紀2678年(西暦2018年)
 12月22日 土曜日 十五夜(満月)
 ※【天皇陛下のコメント全文】
 この1年を振り返るとき、例年にも増して多かった災害のことは
 忘れられません。集中豪雨、地震、そして台風などによって多く
 の人の命が落とされ、また、それまでの生活の基盤を失いました。
 新聞やテレビを通して災害の様子を知り、また、後日幾つかの被
 災地を訪れて災害の状況を実際に見ましたが、自然の力は想像を
 絶するものでした。命を失った人々に追悼の意を表するとともに、
 被害を受けた人々が一日も早く元の生活を取り戻せるよう願って
 います。
  ちなみに私が初めて被災地を訪問したのは、昭和34年、昭和
 天皇の名代として、伊勢湾台風の被害を受けた地域を訪れた時の
 ことでした。
  今年も暮れようとしており、来年春の私の譲位の日も近づいて
 きています。
  私は即位以来、日本国憲法の下で象徴と位置付けられた天皇の
 望ましい在り方を求めながらその務めを行い、今日までを過ごし
 てきました。譲位の日を迎えるまで、引き続きその在り方を求め
 ながら、日々の務めを行っていきたいと思います。
  第2次世界大戦後の国際社会は、東西の冷戦構造の下にありま
 したが、平成元年の秋にベルリンの壁が崩れ、冷戦は終焉(しゅ
 うえん)を迎え、これからの国際社会は平和な時を迎えるのでは
 ないかと希望を持ちました。
  しかしその後の世界の動きは、必ずしも望んだ方向には進みま
 せんでした。世界各地で民族紛争や宗教による対立が発生し、ま
 た、テロにより多くの犠牲者が生まれ、さらには、多数の難民が
 苦難の日々を送っていることに、心が痛みます。
  以上のような世界情勢の中で日本は戦後の道のりを歩んできま
 した。終戦を11歳で迎え、昭和27年、18歳の時に成年式、
 次いで立太子礼を挙げました。その年にサンフランシスコ平和条
 約が発効し、日本は国際社会への復帰を遂げ、次々と我が国に着
 任する各国大公使を迎えたことを覚えています。そしてその翌年、
 英国のエリザベス二世女王陛下の戴冠(たいかん)式に参列し、
 その前後、半年余りにわたり諸外国を訪問しました。
  それから65年の歳月が流れ、国民皆の努力によって、我が国
 は国際社会の中で一歩一歩と歩みを進め、平和と繁栄を築いてき
 ました。昭和28年に奄美群島の復帰が、昭和43年に小笠原諸
 島の復帰が、そして昭和47年に沖縄の復帰が成し遂げられまし
 た。沖縄は、先の大戦を含め実に長い苦難の歴史をたどってきま
 した。皇太子時代を含め、私は皇后と共に11回訪問を重ね、そ
 の歴史や文化を理解するよう努めてきました。沖縄の人々が耐え
 続けた犠牲に心を寄せていくとの私どもの思いは、これからも変
 わることはありません。
  そうした中で平成の時代に入り、戦後50年、60年、70年
 の節目の年を迎えました。先の大戦で多くの人命が失われ、また、
 我が国の戦後の平和と繁栄が、このような多くの犠牲と国民のた
 ゆみない努力によって築かれたものであることを忘れず、戦後生
 まれの人々にもこのことを正しく伝えていくことが大切であると
 思ってきました。平成が戦争のない時代として終わろうとしてい
 ることに、心から安堵(あんど)しています。
  そして、戦後60年にサイパン島を、戦後70年にパラオのペ
 リリュー島を、更にその翌年フィリピンのカリラヤを慰霊のため
 訪問したことは忘れられません。皇后と私の訪問を温かく受け入
 れてくれた各国に感謝します。
  次に心に残るのは災害のことです。平成3年の雲仙・普賢岳の
 噴火、平成5年の北海道南西沖地震と奥尻島の津波被害に始まり、
 平成7年の阪神・淡路大震災、平成23年の東日本大震災など数
 多くの災害が起こり、多くの人命が失われ、数知れぬ人々が被害
 を受けたことに言葉に尽くせぬ悲しみを覚えます。ただ、その中
 で、人々の間にボランティア活動を始め様々な助け合いの気持ち
 が育まれ、防災に対する意識と対応が高まってきたことには勇気
 付けられます。また、災害が発生した時に規律正しく対応する人
 々の姿には、いつも心を打たれています。
  障害者を始め困難を抱えている人に心を寄せていくことも、私
 どもの大切な務めと思い、過ごしてきました。障害者のスポーツ
 は、ヨーロッパでリハビリテーションのために始まったものでし
 たが、それを越えて、障害者自身がスポーツを楽しみ、さらに、
 それを見る人も楽しむスポーツとなることを私どもは願ってきま
 した。パラリンピックを始め、国内で毎年行われる全国障害者ス
 ポーツ大会を、皆が楽しんでいることを感慨深く思います。
  今年、我が国から海外への移住が始まって150年を迎えました。
 この間、多くの日本人は、赴いた地の人々の助けを受けながら努力
 を重ね、その社会の一員として活躍するようになりました。こうし
 た日系の人たちの努力を思いながら、各国を訪れた際には、できる
 限り会う機会を持ってきました。
  そして近年、多くの外国人が我が国で働くようになりました。
 私どもがフィリピンやベトナムを訪問した際も、将来日本で職業に
 就くことを目指してその準備に励んでいる人たちと会いました。
 日系の人たちが各国で助けを受けながら、それぞれの社会の一員
 として活躍していることに思いを致しつつ、各国から我が国に来
 て仕事をする人々を、社会の一員として私ども皆が温かく迎える
 ことができるよう願っています。また、外国からの訪問者も年々
 増えています。この訪問者が我が国を自らの目で見て理解を深め、
 各国との親善友好関係が進むことを願っています。
  明年4月に結婚60年を迎えます。結婚以来皇后は、常に私と
 歩みを共にし、私の考えを理解し、私の立場と務めを支えてきて
 くれました。また、昭和天皇を始め私とつながる人々を大切にし、
 愛情深く3人の子供を育てました。振り返れば、私は成年皇族と
 して人生の旅を歩み始めて程なく、現在の皇后と出会い、深い信
 頼の下、同伴を求め、爾来(じらい)この伴侶と共に、これまで
 の旅を続けてきました。
  天皇としての旅を終えようとしている今、私はこれまで、象徴
 としての私の立場を受け入れ、私を支え続けてくれた多くの国民
 に衷心より感謝するとともに、自らも国民の一人であった皇后が、
 私の人生の旅に加わり、60年という長い年月、皇室と国民の双
 方への献身を、真心を持って果たしてきたことを、心から労(ね
 ぎら)いたく思います。
  そして、来年春に私は譲位し、新しい時代が始まります。多く
 の関係者がこのための準備に当たってくれていることに感謝して
 います。新しい時代において、天皇となる皇太子とそれを支える
 秋篠宮は共に多くの経験を積み重ねてきており、皇室の伝統を引
 き継ぎながら、日々変わりゆく社会に応じつつ道を歩んでいくこ
 とと思います。
  今年もあと僅(わず)かとなりました。国民の皆が良い年とな
 るよう願っています。


天気 はれ
気温 11℃
本日のPM2.5  31.62μg/m 環境省そらまめ君より(さいたま市城南)
本日の電力最大消費率は?
(エレクトリカル・ジャパンElectrical Japanより)
北海道電82%、東北83%、東電66%、中部電64%、北陸電88%
関西71%、中国電78%、四国電67%、九州電79%、沖縄電力58%

利根川上流域の関東8ダム貯水率は?
12/22 23:00 76,883千m3 66.6% 7.66m3/sec
(利根川ダム管理管理事務所河川情報より)
(藤原・相俣・薗原・矢木沢・奈良俣・下久保・草木および渡良瀬貯水池)
*YAHOO話題のキーワードより
1位:塩谷、2位:モドリッチ
3位:グリッドマン、4位:ジョレンテ、5位:フィクサービーム
です。

ミゾイキクコ
@kikutomatu
1934年生まれ 84歳。
趣味・茶道、園芸、料理、写真、 お茶大理学部卒業。
ツイッター開始2010年1月28日。
著書:何がいいかなんて終わってみないとわかりません。
キクコさんのつぶやき(83歳の私がツイッターで伝えたいこと)。
月刊「3分クッキング」連載中。

「配偶者の良し悪しは絶大な影響がありますよね。
 幸せにも不幸せにも。」

klchem blogs by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665