川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

ホーム  /  ブログ  /  He  /  ヘリウムリークディテクターの校正とトレーサビリティ

ヘリウムリークディテクターの校正とトレーサビリティ

弊社のヘリウムリークディテクターも内部校正機能を使って

・マスアライメント
・校正したリーク測定
・Zero 測定
・校正ファクターの計算

など、約25秒で校正完了させていましたが、そろそろメンテ時期ということで
ハードの検査とキャリブレーションリーク校正証明書の発行をしてもらいまし
た。

2015.12.02ヘリウムリーク3.jpg 2015.12.02ヘリウムリーク4.jpg

インフィコン製UL200 OH試運転中の動作音

試験手順としては・・・

測定用ヘリウムリークディテクターを1時間以上稼働させてバックグラウンドが
最小になったことを確認してから、メンテ会社所有のヘリウム基準原器(校正
済み)で測定用ヘリウムリークディテクターの校正を実施後、その後の対象品
を同じ測定用ヘリウムリークディテクターで5回測定します。

平均値を求め許容範囲に入っているかを確認します。

1、5.45x10e-8 Pa m3/sec
2、5.47x10e-8 Pa m3/sec
3、5.46x10e-8 Pa m3/sec
4、5.47x10e-8 Pa m3/sec
5、5.46x10e-8 Pa m3/sec

※小数点第二位以下四捨五入

平均値   : 5.5×10 e-8 Pa m3/sec でした。
温度計数 : +0.3% / K
許容範囲 : ±15%

この数値は、ヘリウムキャリブレーションリーク ( TL7 ) を作業基準に従って
校正及び試験を行った結果、検査成績の仕様を満たしており合格です!

2015.12.02ヘリウムリーク1.tif

この校正及び試験に使用した校正済みリークは、ドイツ国家機関(PTB)との
トレーサビリティーが保たれていることが証明されております。

2015.12.02ヘリウムリーク2.tif

ヘリウムリークディテクター校正作業については
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
※旧ライボルト、旧インフィコン 機種に限ります。

TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に代えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2015年12月2日 水曜日  宵月
 ※星野リゾートは経営が苦しい旅館の支援を始めると発表し、有望な旅館を
  発掘してグループのネットワークを拡大するのが狙いで、年内に日本政策
  投資銀行と折半出資で総額20億円の投資ファンドを設立するそうです。

 天気 曇りのち雨
 ボンベ庫の温度 朝、昼、夜
 弊社 太陽光パネル総発電量 kW
 本日の電力最大消費率は?
 東電88%、北陸電86%、中部電88%、関西電78%、中国電88%
 四国電87%、九州電89%、北海道電75%、東北電83%

 *Twitter ランキング
 1位:FNS、2位:乃木坂、3位:銀魂、4位:地震、5位:TOKIO
です。

山頂を目指す前に、谷底を掘ってみる 

 人生は 「山」と「谷」でつくられていくが

 大事なのは
 「山」よりも「谷」。

 人生の谷から
 どれほど大切な学びを得るか?

 人生の谷を
 どれほど楽しく語れるか?

 それによって
 谷が山を支え

 生き方も働き方も変わり
 見える景色も変わっていく。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665