川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

LN2の流量制御コントロールバルブ

 -196℃ の液体窒素を気体のガスのように自由に流量コントロールするバルブは
なかなかありません。

2015.01.30コントロール2.jpg

バルブの軸をコントロールする制御部に-196℃の冷熱が熱伝導したらほぼ制御が
利きませんので液体窒素の接液面から制御部を離してコントロールすることとにな
ります。

2015.01.30コントロール1.jpg

バルブ本体の構造も堅牢になるため、IN,OUT 継手 Rc 1/2″ の機種で全高約700mm
ですし、重量も約20kgオーバーですので、バルブ支持も容易ではありません。

アクチュエーター側面に設けたサポートネジを利用して支柱にブラケットなどで固定し
ますが、このときバルブの姿勢は取付自由ということは難しく、ご覧のように既存配管
に割り込ませる場合など苦慮しますが 「垂直姿勢」が原則になります。

2015.01.30コントロール3.jpg

設計圧         0.29MPa
設計温度         -196℃
バルブ本体材質    SUS316
弁体弁座材質     SUS316+ステライト盛
ボンネット形式      エクステンション
グランドシール型式  Vパッキン、PTFE
弁特性           リニア
Cv値             0.7
レンジアビリティ      100 : 1
流量 Max       15 kg/hr
電源           DC24V
作動信号        4~20mA
作動型式          NC

液体窒素のご用命から、液体窒素用機器、液体窒素用配管工事まで
川口液化ケミカル株式会社へご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2015年1月30日 金曜日
 ※ 航空会社スカイマークエアラインズが1月28日に、民事再生手続きの開始を申し立て
  負債総額は710億8800万円ですが運航は継続するそうです。
  今後、支援の意向を表明している投資会社インテグラルと事業再生に取り組んでいくとし
  「これからも変わらず安全第一に運航を継続致します」とのメッセージが発信されております。

 天気 ゆき
 ボンベ庫の温度 朝2℃、昼1℃、夜2℃
 弊社 太陽光パネル総発電量 0.1kW
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電、北陸電、中部電、関西電、中国電、四国電、九州電
 北海道電、東北電
です。

 三現三本が最短ルート 

 効率的な方法を

 色々考えるよりも

 現地に行って、現場に触れて、現物を見て

 熱を感じる。

 本音を聞き、本心を話し、本気で未来を語り

 熱を伝える。

 地味で、ベタで、泥臭い

 非効率なことが

 結果的に、一番の近道。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665