川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

液化ガス保冷配管工事 

産業用ガスのなかで液化ガス配管の代表格は次の温度で配管内を流れています。

 液体窒素 -196℃

 液化酸素 -183℃

 液化アルゴン -189.2℃

 液化炭酸 -56.6℃ (0.52MPa)

液化ガス配管は、圧力の差こそあれそのガス自体が低温であるが故に大気中の
水分が吸着し霜付きや氷の塊に成長してしまいます。

そのため常温以下の冷熱を大気中に晒さないために断熱処理がが必要になります。
最も優れた断熱方法は、真空断熱の配管が望ましいのですが1メートル当たり約
10万円以上の費用がかかるため総延長距離が長ければ長いほど相当な設備投資
となります。

Q. 真空断熱配管まで断熱性能が良くなくて、他に施行方法がないのでしょうか?

A. あります!

2014.11.11冷熱配管1.JPG
LN2 , LO2 , LAr , LCO2 冷熱配管断熱処理施行の様子

発泡ウレタンなどで断熱する断熱配管施行方法があります。

中心の配管自体は例えば 25A ( 1″ ) の外径であれば、断熱槽が肉厚 100 〜 200 mm
など、宛らお寿司の太巻きか、洋菓子のバームクーヘンのような分厚い断熱層に囲ま
れた液化ガス配管になり、元の配管がどんな配管か、開けてみなければ分からない
程の外観になっています。

2014.11.11冷熱配管5.jpg 2014.11.11冷熱配管3.jpg
液化ガス容器マニホールド用断熱配管施行中の様子

真空断熱よりも安価ではありますが、一度施行してしまうと万が一断熱槽の中で
ガス漏れや液化ガスの液漏れが発生すると外部からは補修の仕方がなくなってし
まいます。

2014.11.11冷熱配管6.jpg
液化窒素用長軸バルブと液体窒素断熱配管

真空二重断熱配管も発泡ウレタン簡易断熱配管も一長一短です。

ちなみに、コールドエバポレーター(CE)など液化窒素、液化炭酸など液化ガス
貯槽(タンク)の配管には簡易断熱配管が施行されています。

液化ガスなど液体窒素の配管工事のことなら
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせ下さい。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は? 
 2014年11月11日 火曜日
 ※阪神の鳥谷敬内野手が米大リーグ移籍を目指し、海外フリーエージェント(FA)権を
 行使したことが分かりました。高野栄一球団本部長によると、この日、FA申請の書類が
 兵庫県西宮市の球団事務所に届き、日本野球機構(NPB)に手続きを取り鳥谷はかねて
 メジャーを志向していましたた。一方で残留の可能性があるとみられ、同本部長も
 「諦めているわけではない。球団としては最大限、残ってもらえるようにお願いしている」
 と述べていました。 鳥谷は埼玉・聖望学園高-早大から2004年に自由獲得枠で阪神
 入り巧打と堅守を武器に1年目途中から遊撃のレギュラーに定着しました。新人時代から
 継続中の1466試合連続出場はプロ野球歴代3位。通算成績は1545試合で1611
 安打の打率2割8分5厘、120本塁打、677打点でした。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝12℃、昼13℃、夜13℃ 
 弊社 太陽光パネル発電量 23.1kW
 本日の電力最大消費率は?
 電力使用量計測サイト(エレクトリカルジャパン)より
 東電84%、北陸電85%、中国電90%、関西電86%、中国電87%、四国電89%、九州電87%
 北海道電82%、東北電85%

 *Twitter ランキング
 1位:ポッキー、2位:大田、3位:トッポ
 4位:プリッツ、5位:山手線
です。

話していて、気持ちよくなっていたら要注意 

 相手から聞かれてもいないのに

 話しすぎてしまうのも

 相手が求めてもいないのに

 与えすぎてしまうのも

 それは

 心のスポットライトが

 相手ではなく

 自分にしか当たっていないから。

 心のスポットライトは

 意識しないと

 自分の方にばかり向いてしまうもの。

 とくに

 気持ちよくなっていたら

 危険信号。

 そのときは

 意識して切り替え

 主人公を相手にして

 スポットライトを当ててみる。
 

 すると

 形なき心が見えてきて

 声なき声が聞こえてくる。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665