川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

真空を利用した自動車機械産業、航空宇宙産業とは?

真空技術を応用した自動車・機械・宇宙関連産業の適用例を見てみましょう!

自動車、機械産業関連
・エンジン部品のクランクシャフトやピストンなど機械的な煽動部に真空成膜
 処理により耐摩耗薄膜が施されています。
・自動車、自転車の反射鏡は鏡面部にアルミニウムが真空蒸着されており樹脂
 表面に反射膜を形成しています。
・運転席のスピードメータ周りのインパネ樹脂は、表面に凹凸の加工が施され
 ており、真空樹脂成形の技術が応用されております。
・各種部品の粘着テープはゴム系接着剤の中の真空脱泡して塗布後に気泡が残
 らないよう処理してから接着剤が塗布されています。

宇宙航空関連
・自動車にも関連しますが、軽量化のために炭素繊維が利用されています。
 この炭素繊維はエポキシ樹脂を炭素繊維中に真空含浸させて作られています。
・機械の駆動系など宇宙空間で通常のベアリングを利用できません。あらかじめ
 潤滑の役目をする滑らかな真空成膜処理をした固体潤滑材の軸受けが用いて
 います。
・宇宙空間は輻射熱を直接受けるため人工衛星など表面に金色や銀色のキラキラ
 した断熱材料が巻き付け複層被覆してあります。これらはポリイミドフィルム
 にアルミニウムを真空蒸着処理したものです。
・地球上で仮想宇宙空間を作り機器の試験などを繰り返します。その大型真空容
 器をスペースチェンバーといい、実際に人工衛星、ロケット部品などを入れて
 加熱したり冷却したりしてその機能が正常の動作するかなど試験するのです。

真空容器の設計、製作、溶接加工、漏れ検査など
川口液化ケミカル株式会社までご連絡下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2013年10月4日 金曜日 
 ※ツイッターが財務内容を初めて明らかになり2012年の売上高は約308億円
 損益は約77億円の赤字だったようです。2013年はさらに損失が拡大し、一方
 で売上高も急上昇して過去最高に達したようです。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝18℃、昼18℃、夜18℃
 本日の電力最大消費率は?
 東電81%、北陸電90%、中部電92%、関西電78%、中国電86%、四国電86%、九州電90%
 北海道電81%、東北電85%

です。

能力や才能よりも、働き方の姿勢の差

 情報が多い時代だからこそ

 信頼される働き方が大事。

 思うように、話しが伝わらないのは

 伝え方以前に

 信頼されていないから。

 信頼されるには

 愚痴をこぼさないこと。

 仕事がパッとしないのは

 業務内容以前に

 職分を忘れているから。

 職分を全うするには

 相手の心を自分の心として働くこと。

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665