川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

ホーム  /  ブログ  /  LN2  /  液体窒素の移充填

液体窒素の移充填

 液体窒素を少量づつ使う場合、予め親容器を用意しておき小容器に
小分けして使用することができます。

23013.02.LN2−5.JPG
加圧型100L型容器より10L開放式容器への移送

上の写真は、内容積100Lの液体窒素容器から10Lの容器へフレキホースで
移送している様子です。

100L容器は、自分の容器内の圧力が加圧状態であることから、バルブを開
けば心太(ところてん)式に押し出されて液体の窒素がフレキホースの先か
ら出てきます。

2013.02.13Lン2−4.JPG
フレキホースと10L小容器

フレキホースの先端にパイプ上のノズルがついており、これをオープンデュワー
などの容器内に差し込んで、親容器のバルブを開ければ程なく移充填が始まりま
す。

2013.02.13LN2−3.JPG
真鍮製のバルブが-196℃に冷却された状態

金属が白く霜付きが始まると液が流れはじめたシグナルです。
このとき霜や氷の塊になっていたら、素手で触ってはいけません。
ただの霜ではなく液体窒素-196℃の温度に冷やされていますので
即凍傷などになる危険性があります。

2013.02.12LN2−2.JPG

液体窒素の移充填している様子(動画)

100L or 50L 可搬式液体窒素容器
50L or 30L or 20L or 10L 開放型オープンデュワー容器
液体窒素のご注文や配達のご相談まで
川口液化ケミカル株式会社へご連絡下さい。
TEL 050-8881-3987
FAX 048-281-3987
E-mail : info★klchem.co.jp
※★を@に変えてお知らせください。

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2013年2月12日 火曜日
 ※北朝鮮は午後、国営メディアで3回目の核実験を成功的に行ったと伝えました。
 北朝鮮メディアは午後2時40分ごろ、人工地震の感知から2時間半余りたって核
 実験の実施を発表しました。そのなかで、爆発力が大きく、小型化されて軽量化
 された原子爆弾を使用し、高いレベルで完璧に行われたと報じています。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝4℃、昼4℃、夜5℃
 本日の電力最大消費率は?
 東電90%,北陸電85%,中部電93%,関西電87%,中国電86%,四国電89%,九州電89%
 北海道電87%,東北電82%

です。

「自分を捨てたら、新しい自分が現れる」

 ワンランク上に行くには、今までやってきたことをリセットすることが必要

 ゼロにして考えて、作りなおすのは面倒くさい

 過去の自分も否定されるから、心にブレーキがかかる

 しかし

 それらは、すべて心から湧き出た可燃ゴミ

 情熱でゴミを燃やして、心を軽くしていけば

 日常の何気ないことから、ひらめきが訪れ

 ワンランク上のステージへの突破口が見つかる

(小田真嘉氏成長のヒントブログより)

 by との 

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665