川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

熱処理炉の温度管理

 熱処理炉の炉内温度を測定するには、直接温度を計測する
熱電温度計もしくは被加熱体からの放射エネルギーを測定す
る放射温度計を利用する方法が一般的です。

熱電温度計は、測温素子に熱電対が最も多く利用されており
ます。熱電対の原理は異なる金属の線の一端を接合して、そ
こに温度が加わると他端との間にゼーベック効果と呼ばれる
熱起電力が発生します。熱電対には素線の材質によりJIS規格
で8種あります。例えば熱電対の代表選手K熱電対は、プラ
ス極がクロムとニッケルを主とした合金の「クロメル」で、
マイナス極がニッケル主体の合金「アルメル」で650~1000
℃で常用されています。温度表示は、熱電対で発生した熱起
電力を素線そのまま計器に接続したのでは高価なので「補償
導線」を使用します。補償導線は、熱電対とほぼ同等の熱起
電力特性の金属を使用した導線で熱電対の種類に合わせて専
用の補償導線を使用する必要があります。ちなみに熱電対と
ほぼ同等の熱起電力とは言っても、同等なのはその補償導線
の使用温度範囲(補償接点温度)内に限られます。補償導線
に、熱電対と同じ金属材料を使用している場合もありますが、
その場合でも、使用温度範囲を超えても熱電対と同等の正確
さで、熱起電力特性を示すわけではありません
 熱電温度計の特徴としては、応答性が良く、衝撃にも強く
温度差が測定可能であり、高温での測定も可能です。

放射温度計は、鋼材などが放射する赤外線を受光器に吸収さ
せて、その受光器自体の温度変化を測定して放射エネルギー
の量から温度を測定します。-30℃~+3,800℃まで測定範囲が
広く、熱処理工程では急速加熱の高周波焼入の温度管理やプ
ラズマ浸炭、窒化などの測定に用いられております。
 放射温度計の特徴は、高音域での温度測定に適し、遠隔測定
が可能です。また、移動や回転している物体の表面温度測定も
可能です。

高温域の測定センサーから-196℃の液体窒素温度まで
川口液化ケミカル株式会社へどうぞご相談ください。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市のお天気は?
 2011年8月8日 月曜日
 ※全国高校野球選手権:帝京8-7花巻東
  この試合は東北の底時からをまざまざと見せつけられましたね。

 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝32℃、昼35℃、夜31℃
 本日の東京電力最大消費率 85%(PM2:00)

です。

世界のビジネス界に大きな影響を与えているドラッカーですが、
その思想形成に当たっては人生の中で
七回の精神的な節目が訪れたことを著書の中で述べています。

その七つの経験から得た教訓を最初に列記すると、
以下のようになります。

 一、目標とビジョンをもって行動する。

 二、常にベストを尽くす。「神々が見ている」と考える。

 三、一時に一つのことに集中する。

 四、定期的に検証と反省を行い、計画を立てる。

 五、新しい仕事が要求するものを考える。 

 六、仕事で挙げるべき成果を書き留めておき、
  実際の結果をフィードバックする。

 七、「何をもって憶えられたいか」を考える。

 by との

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665