川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

流体の計測

 流量を計測する流量計には、測定原理によりいくつかの種類があります。
測定範囲などにより適切なものを選択します。

・ベンチュリ計
  管内の圧力差から流量を求める代表的な流量計です。

・ノズル
  流れによって生じる圧力差から流量を求めるものです。流れにおける
 エネルギー損失が少ない特徴があり、高温高速の流体測定に適しており
 多少の固形物が含まれる流体にも使用できます。

・オリフィス
  流れをせき止めた板に穴を開けて、そこから流体を流出させたときの
 圧力差から流量を求めます。圧力損失が大きいのですが、絞りの機構が
 簡単で製作が容易であり、加工誤差も小さく、比較的高い精度で測定す
 ることができます。

・面積流量計
  絞りによって生じた差圧が一定になるように絞りの面積を変化させて
 その面積から流量を求めます。垂直に支持されたテーパー管の下部から
 入った流体がフロートを押し上げ、フロートと管内壁の隙間を通って上
 部から出ていきます。一定の流量のときに、フローとは一定の高さで静
 止します。このときのつり合っている力は、下向きにフローとの重量、上
 向きに浮力とフロート上下の圧力差による力です。特徴は構造が簡単なた
 め操作が楽で、差圧流量計に比べて圧力損失も少なく、少ない流量での
 測定が可能です。

・羽根車式流量計
  羽根車の中に流体を流して羽根車を回転させることにより流量を求め
 るものです。流量が少ないときには羽根車は回転しませんが、一定の流
 量になると羽根車は流速に対して比例して回転するため、回転軸に歯車
 を取付けて、指針で回転数を指示します。

高圧ガス流量計のことなら、面積式流量計、サーマル式流量計など
川口液化ケミカル株式会社までご相談下さい。
TEL 048-282-3665
FAX 048-281-3987

ありがとうございます

今日の埼玉県川口市の天気は?
 2011年5月24日 火曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝16℃、昼16℃、夜18℃

です。

「中途半端だと、疲れる、暗くなる」

 守るべきモノがある人は

 やがて強くなっていく

 なぜなら

 責任を背負うことで

 徹底的にやり尽くせるから

 絶対に譲れない、引けない、妥協できない

 その気概だけ

 エネルギーも知恵も湧いてくる

(小田真嘉氏 成長のヒントブ゙ログより)

 by との
.

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665