川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

定電位電解式毒性ガスセンサ

 ガスの検知センサーには、数種類の方法があります。
そのなかでも最も多いのが定電位電解式のガスセンサー
です。

F2検知器.JPG
定電位電解式毒性ガスセンサー F2ガス用
検知範囲    : 0〜5 ppm
最小検知濃度 :  0.5 ppm
警報設定値   :  1 ppm
使用環境条件
  温度範囲  : 0〜40 ℃
  湿度範囲  : 30〜85%RH
※干渉ガス
 標準警報設定値に達する干渉ガス濃度
 ・Cl2 約 2 ppm
 ・Br2 約 6 ppm
 ・NO2 約 3 ppm
交換頻度    : 年一回

 定電位電解法は、電極と電解質溶液の界面を一定の電位に
保ちながら直接電解を行うもので、その設定電位を変えることに
よって酸化もしくは還元反応を選択的に進行させることで、多く
の種類のガスを定量的に検知できるものです。

 人の命を左右するガス警報設備は、とっても大事な
役割を担うものです。どうぞご検討ください。
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665

ありがとうございます

今日の埼玉川口のお天気は?
 3月12日 木曜日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 昼9℃、夜7.5℃

です。
 今日の空は、昨日からの強風で
なにもかも吹き飛ばされてどっかに行きましたね!
雲ひとつなくとっても気持ちの良い空でした。
気分爽快、キシリッシュ!!

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665