川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

一般高圧ガス保安規則 Part42 ガス検知警報器

 高圧ガス保安法一般則ガス検知器に関する記述の最終回です。

3,3 製造施設、貯蔵所、消費施設では検出端部を設置する高さ
   は、当該ガスの比重、周囲の状況、ガス設備の高さなどの条
   件に応じて定めること。

3,4 警報を発し、およびランプの点灯または点滅する場所は関係
   者が常駐する場所であって、警報があった後、各種の対策を
   講ずるのに適切な場所とすること。

3,5 製造または消費の施設において強制排気設備が昼夜連続し
   て運転される場合にあっては、前述の製造施設、貯蔵所、消費
   施設(シリンダーキャビネットの場合を除く)の規定は適用せず
   強制排気設備の吸引口ごとに検出端部を設置することとする。

ガス検知警報器およびガス供給設備のご相談は
川口液化ケミカル株式会社までご連絡ください。
TEL 048-282-3665

ありがとうございます

今日の埼玉のお天気は?
 天気 曇り時々雨
 気温 22℃(PM4:10)

です。
ここ数日、地面が潤った状況が続いてますね。
雨が多いということは、植物や作物が元気に育つ
環境で豊作になりますね!

今日の環境情報は?
国連食糧農業機関(FAO)は、海水温が上昇するエルニーニョ
現象の頻発や、海洋生態系に大規模な変化が起こる可能性を
指摘。また、海水位上昇によりデルタ地帯の沿岸漁業が大きな
打撃をうけること、アフリカなどの湖水が枯渇、淡水魚の漁獲が
減少することを予測。アメリカ政府も穀物や家畜の生産がマイナ
スになるなど、現状の地球温暖化による農林業の被害に言及し
ブッシュ政権の姿勢がh変化していることも示しています。
(環境省報告)

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665