川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

水素脆性

 高温高圧の水素は、炭素鋼を短時間のうちに
脆くしてしまいます。これを水素脆性・水素の脱炭
作用といいます。

 もともと人の手により作られた鋼材は小さな隙間が
あります。そこに軽くて浸透性の大きな高温高圧状態
の水素ガスがその微細な隙間から鋼材内部に浸透し
鋼材の中の炭素と化合してメタンに変化するといわれ
ており、このメタンが鋼材内部で膨張すると無数の亀
裂を生じさせてしまうのだそうです。
 したがって、高温高圧の水素ガスに曝される金属材
料に通常の鋼材を使用することはできないため、クロム
約18%、ニッケル約8%を含む 18-8 ステンレス鋼を
使用します。
 この水素脆性は経年劣化というレベルでなく、わずか
数時間で状態変化が進み、装置などを破壊してしまい
ます。極めて危険な現象なのです。

 水素ガス、水素ガス供給設備、特殊ガス配管工事など
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

ありがとうございます。

今日の埼玉川口のお天気は?
 3月6日
 天気 はれ
 ボンベ庫の温度 朝4℃、昼9℃、夜8℃

です。
「桃の節句」とは?
女の子の成長と幸せを願い、祝う行事で雛人形や桃の花
を飾って祝う雛祭りの別名です。
昔から桃は邪気(病気などをおこすと考えられる悪い気)
をはらう力があると考えられ、旧暦の3月3日ごろ桃の花
の季節だったことからひな祭りに欠かせない花となったの
だそうです。

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665