川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

Hydrogen fluoride (フッ化水素)

 フッ化水素は、それ自体に引火性、爆発性はありませんが
腐食により発生した水素ガスが爆発することがあります。
更に極めて強い腐食性により金属はほぼ全て侵されます。
ガラスもよく腐食されます。

 製造方法は、蛍石を砕き鉄製の反応炉の中で濃硫酸を加え
加熱することでフッ化水素を得られます。これを冷却し混入した
硫酸などを凝縮して除去し吸収装置で水に吸収させます。
 反応炉は鉄製ですが、生成する石膏により内面が覆われる
ためフッ酸で侵されることは比較的少ないようです。
 原料の蛍石の中にケイ酸分が含まれていると、フッ化水素と
反応するので蛍石はシリカ分の少ないものが望ましいようです。
無水フッ酸はフッ化水素酸を数段階蒸留して得られますが、装
置の材質として鉛が使用できないので銅・モネルなど耐蝕材料
が利用されます。
 そのほか発生したフッ化水素を空冷し硫酸を除去した後に凝縮
し粗製無水フッ酸とし、精留してケイフッ化水素を分離除去し精製
無水フッ酸をつくり、所定の濃度に水で薄めて作る場合もあります。
 前者を吸収法、後者を乾式法(凝縮法)と呼びます。

高圧ガス、高圧ガス供給設備、高圧ガス配管工事のことなら
川口液化ケミカル株式会社までお気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

ありがとうございます。

今日の埼玉のお天気は?
 3月2日
 天気 晴れ
 気温 9℃

です。
中国の農村部で貧困にあえぐ地域に
上海の成績優秀な若者が短期の教師として
ボランティアするテレビ番組を見ました。
格差が活力になるとも言われますが
経済発展の歪を垣間見た気がしました。

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665