川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

ガスボンベの充填圧力

ガス容器にはタンで14.7MPaの圧力で充填されています。
※窒素・酸素・アルゴンガスなどの場合であり、全てのガスではありません。

ガスが少なく入っているのではないか?

持ってくるまでに、抜けたのではないか?

そんなご質問をいただくことがあります。
実際、抜けていることも可能性としてはあります。

ですが、充填した状態は35℃での圧力14.7MPaです。
ボイルシャルルの法則のとおり、温度が変化すれば圧力も
変わります。

例えば
窒素ガスが35℃のとき14.7MPaで充填され、満タンに
なっていたとして・・・

10℃ のときには?
「13.15MPa」

20℃ のときには?
「13.77MPa」

40℃ のときには?
「15.01MPa」

と、変化します。
※ガス種によって圧力換算は異なります。
 上記はあくまで窒素ガスの場合です。

寒いときには圧力が低く表示され、温度が高いときには
圧力は高く表示されるのです。

高圧ガスボンベに関するご質問、ご相談は
川口液化ケミカル株式会社までお気軽に
ご連絡ください。

TEL 048-282-3665

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

埼玉県川口市のお天気は?
 4月16日 
 天気 雨
 ボンベ庫の温度 朝12℃、昼12℃、夜10℃

です。
東京農工大学の生協に伺いました。
2階にいらっしゃる白石さんを意識いたしました。
次回、ご挨拶してこようと思います。

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665