川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

分析機器用特殊ガス配管

 研究機関や公的環境分析機関などで、新規に分析装置を
導入すると、思わぬトラブルで分析装置の性能が出ないような
ガス配管やボンベの選択、バルブ、調整器、配管など「えっ!!」
と思うような設備で出るべくして症状がでるようなことがあるそうです。

 試料室の肝心要めの部分を汚いガスで汚してしまったり、オイル
ミストで相当な洗浄が必要なレベルまで汚染してしまったり。
 高価な装置の場合には、取り返しのつかないような事態に発展
することもあるようです。

 高純度ガスや特殊材料ガス、液体ソースを蒸発させるベーパーライズ
設備など、利用する機器によりガス機器の選定はさまざまなアッセンブリ
が必要となります。
 
何がなにやらわからない?

特殊ガスってなに?

配管に種類ってあるの?

高純度ガスにはどんなグレードがあるの?

特殊ガス配管を施行した後、どうやって立ち上げるといいの?

などなど。

 新規や増設・改造配管工事をお世話いただけるお客様に
ご指南申し上げます。
 特殊ガス配管のことなら川口液化ケミカル株式会社まで
お気軽にご相談ください。

TEL 048-282-3665

ありがとうございます。
よろしくお願い致します。

今日の埼玉のお天気は?
 4月12日
 天気 晴れ
 ボンベ庫の温度 朝10℃、昼13℃、夜12℃

です。
本日の関西(京都・奈良)地区は、桜が見頃で満開に近い状況でした。
「今年は3週間は花見が楽しめる」と大阪の方は楽しげでした。
数百キロも距離が離れると、ずいぶんと違うものですね・・・

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665