川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

真空計の構造 Part8

 真空計の構造で、最も単純明快、簡単なもので
マノスターゲージのご紹介です。

U字管真空計(液柱差真空計)
U-tube manometer(Liquid level manometer)

ガラス製のU字管の一方の端を真空に排気して
封じた差圧計です。
液柱の高さを実測して真空度を測ります。
作動液は通常比重の大きな水銀を用います。

この方法も、構造が単純なためガス種による差異はなく
圧力が絶対測定できます。その反面、温度や重力の影響を
受けますので補正が必要です。更には毛管現象で作動液面が
曲面なので液柱差の読み方に測定する個人差がでないよう
注意したいものです。

この真空度圧力計も大気圧に近い低真空計であることから
プラス圧のガスでも燃料ガスなどの気密テストなどに多用され
ております。

真空計・ガス圧力計のお問い合わせは
川口液化ケミカル株式会社までご相談ください。
TEL 048-282-3665

よろしくお願い致します。
ありがとうございます。

人生の格言
運命を切り開く言葉とは?

「人間は毅然として現実の運命に耐えていくべきだ。
 そこにはいっさいの真理がひそんでいる。
(ゴッホ)

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665