川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

水素の作り方

昨日は、機械的に少量の水素ガスを発生させる
お話をご紹介しました。

本日は、工業的に大量の水素ガスがどのようにつ
くられているかご紹介しましょう。

最近の、ガス分離精製技術の向上によって、原料ガスは
従来の食塩電解から石油類の改質や高炉ガスおよび
コークス炉(製鉄所・製鋼所内にある炉)からも得られるよう
になったそうです。精製方法は原料ガスの種類によって異
なります。電解水素ガスの場合、おおよそ15〜20MPaに
圧縮して触媒を充填した脱酸塔で酸素分を除き、吸着剤を
充填した除湿塔で水分を除去し水素ガスの出来上がりです。

石油類の改質塔で得られたガスは圧力サイクル式吸着法
により精製し、所定の純度を超えた後に昇圧して、ボンベに
充填されます。

他にも前述のメタノール分解法なども製造方法のひとつです。

高圧ガス、低温機器、真空機器
川口液化ケミカル株式会社
TEL 048-282-3665

ありがとうございます。

今日の格言
志を立てるとは?
「人生劈頭一個の事あり、立志是なり。」
(春日潜庵)

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665