川口液化ケミカル株式会社へのお問い合わせはこちらまで。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ 048-282-3665

労働安全衛生法 Part6

労働安全衛生法もかれこれ6回目でございいます。
まだまだあるんです。

この度は、「特定化学物質等予防規則」についてです。

この規則は、事業者が特定化学物質等による労働者の労働災害を
防止するため

・作業方法の確立
・設備の管理
・作業管理の整備
・その他必要事項を講ずること

などにつき定めています。
これらの取扱につきましては、おなじみの作業主任者の選任が義務化
されております。

高圧ガスのうち、特定化学物質に指定されているもの
(令第六条第十八条別表第三)を規定しています。
これらのものを製造し、または取り扱う作業において
選任が必要とされています。

・アクリロニトリル
・塩化ビニル
・塩素
・ニッケルカルボニル
・シアン化水素
・硫化水素
・アンモニア
・一酸化炭素
・塩化水素
・二硫化水素
・ホスゲン   等としています。
(尚、試験研究のために取り扱う作業は除かれます)

次に作業主任者の職務の規定です。(特化則第二十八条)
1.作業に従事する労働者が特定化学物質等により汚染され、又はこれらを吸引しない
  ように、作業の方法を決定し、労働者を指揮すること。
2.局所排気装置、除埃装置、排ガス処理装置、廃液処理装置、その他労働者が
  健康障害を受けることを予防するための装置を一ヶ月を超えない期間ごとに
  点検すること。
3.保護具の使用状況を監視すること。

前項3、の保護具とは?
保護具(特化則第四十三条)
 事業者は、特定化学物質等を製造し、又は取り扱う作業場には、当該物質のガス、蒸気又は
粉塵を吸入することによる労働者の健康障害を予防するため必要な呼吸用保護具を備えなければならない。

と規定してます。

空気呼吸器(通称:ライフゼムなど)の脱着については、防災訓練などで
消防署のレスキュー隊の方たちの様子を目の当たりにされることをお薦めします。

防災訓練のために練習した、冷凍機を設備している事業所の従業員の方とは
明らかに脱着のスピード、確実さ、指差し確認など、練習しつくさなければ出来ない
実践の成果を目の当たりに出来ます。

冗談でなく、空気呼吸器の脱着が生死の境目になるとも限りません。

今、目の前に空気呼吸気があっても、脱着方法を知らなければ
ことによれば空気呼吸気であることすらわからなければ
一酸化炭素中毒で命を落としてしまうこともあるのです。

防災訓練を一度でも参加されていない貴方! 必見です。

川口液化ケミカル株式会社
高圧ガス、低温機器、真空機器
TEL 048-282-3665

ありがとうございます。

今日の格言
人生とはなにか?
「人生で最も苦しことは、夢から覚めて、行くべき道がない
 ことであります。夢を見ている人は幸福です。
 もし行くべき道が見つからなかったならば、その人を
 呼び覚まさないでやることが大切です。
 それで、私は思うのですが、もし道が見つからない場合には
 私たちに必要なのは、むしろ夢なのであります。」
(魯迅)

川口液化ケミカル株式会社へご相談・ご質問ございましたら、ご連絡をお願い致します。9:00〜17:00(土日祝日を除く)

WEBでお問い合わせ  048-282-3665